マリーナシティ-まるでヨーロッパにいるみたい!家族みんなで楽しめるテーマパーク【和歌山】

今回ご紹介するのは和歌山市にある「和歌山マリーナシティ」です。

こちらは和歌山市毛見にある人工島で、広い敷地内には家族みんなで楽しめる「ポルトヨーロッパ」「紀州黒潮温泉」「黒潮市場」などが集まるリゾート施設です。

順番にご紹介していきましょう!

気分はまるでヨーロピアン!?「ポルトヨーロッパ」

ポルトヨーロッパは地中海の港町をイメージしたテーマパークです。

園内は「ポルトヨーロッパエリア」と「遊園地エリア」の2つの地区に分かれています。

無料で入れる「ポルトヨーロッパエリア」内にはフランスやイタリアの港町、スペインの古城など中世ヨーロッパの街並みを再現。

思わず写真を撮りたくなるようなオシャレなスポットがいっぱいで、日本にいるのにヨーロッパに来た気分を味わえます。

「遊園地エリア」ではアトラクションごとに決まっている料金を支払うか、乗り放題のフリーパスを購入して楽しむことができます。

なお、こちらは基本的には小さなお子様向けのアトラクションが多い施設です。

ちなみに、アトラクションに乗らず散策するだけなら、無料で楽しむことができます。

日帰り天然温泉をたのしめる「紀州黒潮温泉」

ポルトヨーロッパのすぐ隣には、日帰り温泉ができる入浴施設「紀州黒潮温泉」があります。

こちらは海底1500m、なんと1億年前(白亜紀)の地層から湧出している塩化物泉です。

入ると体がしっとりとしてポカポカ温まります。

露天風呂では目の前に和歌浦の素晴らしい景色が広がり、開放感あふれる眺めが身も心も癒してくれます。

※写真はイメージです。

さまざまな海の幸が揃う「黒潮市場」

「黒潮市場」は新鮮な海鮮を中心にさまざまなお店がフードコート形式で出店している海鮮市場です。

市場の入口には大きなマグロのオブジェが飾られていて、とても目を引きます。

さらに場内入口付近では「マグロの解体ショー」が行われています。

目の前で大きなマグロが見事にさばかれるこの解体ショーは国内だけでなく、海外からの観光客にも人気です!

さらに店内ではお寿司や海鮮丼はもちろん、天丼やラーメンなど、豊富なメニューがそろっています。

奥には「飲食テラス」と呼ばれるエリアがあり、お店で購入したものはこちらですぐに食べることができます。

まとめ

和歌山市内から車で約20〜30分のところにある「和歌山マリーナシティ」

入場料が無料で楽しめるヨーロッパ風のおしゃれな街並みや、子供向けのアトラクション、海の幸がそろう黒潮市場などがある充実の施設です。

※ちなみに駐車場は1時間600円の専用駐車場より、向かい側の1日500円の方がオトクです。

「遊ぶ」「食べる」「癒される」の三拍子が揃って、いろんな楽しみ方ができる人気スポットです。和歌山にお越しの際はぜひどうぞ。

名称: 和歌山マリーナシティ わかやままりーなしてぃ
住所:和歌山県和歌山市毛見1527
時間:10:00-17:00
電話:0570-064-358
駐車場: 駐車場あり
和歌山マリーナシティのページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

関連記事

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る