記念写真にぴったり!道頓堀のユニークなカンバンシリーズの第2弾【大阪】

今回は、大阪の道頓堀にあるユニークな看板シリーズの第2弾。

大阪随一の繁華街である道頓堀には面白いものがたくさんあります!

是非とも写真に撮っておきたいインパクトのある看板の数々をご紹介します。

やっぱり定番!グリコの看板

やはり道頓堀といえばグリコの看板。

グリコのパッケージのデザインをモチーフにした看板は、道頓堀では知名度もバツグン!

戎橋(えびすばし)のすぐそばにあり、テレビでよく見る巨大なネオンの看板はみんなが記念写真を撮る定番スポットになっています。

なお、大阪ではこの看板をあしらったデザインのお土産も多数販売されていて、いかにこのグリコの看板が愛されているのかがわかります。

見ても楽しい!コナモンミュージアム

道頓堀コナモンミュージアムには巨大なタコの看板があります。

すごくリアルで、一度見たら忘れられないほど強烈なインパクト!

なおこちらは大阪名物のたこ焼きづくしの施設です。

3階建ての館内には、3階では食品サンプルの作成、2階ではたこ焼きの歴史に関する展示、1階ではたこ焼きの販売とたこ焼き作りを体験できます。

大阪ならではのたこ焼きをテーマにした入場料も無料なミュージアムです。

大阪名物!くいだおれ人形

こちらも大阪のシンボルとしてテレビや雑誌でいつも登場する「くいだおれ人形」です。

もともとは大阪で有名な飲食店・くいだおれの看板人形でしたが、今では道頓堀でいろんな食事やショッピングが楽しめる「中座くいだおれビル」の正面にあります。

お土産としても根強い人気があるくいだおれ人形。

道頓堀には唯一のオフィシャルショップもあり、さまざまなグッズやお土産がそろっています。

巨大な手と寿司のカンバン!元禄寿司

大阪で人気の回転寿司ですが、こちらも相当インパクトがあるカンバン。

なんと寿司をつかむ手そのものが巨大な看板になっています!

なお、元禄寿司は日本ではじめて回転寿司を導入した会社で、こちらの道頓堀の店舗は2号店です。

今では6000億円以上の市場規模になった回転寿司の多店舗展開はココからはじまった!とってもユニークなお店です。

超リアルなタコ焼き!たこ焼十八番 道頓堀店

こちらも店舗の上にある、とってもリアルなタコ焼きのオブジェです。

天カスと桜エビの粉末が入ってカリっと仕上げた生地に濃厚ソースが絶品。

このオブジェについつい引き寄せられてしまうインパクトのある看板です。

巨大な龍のオブジェ!金龍ラーメン

このラーメン屋さんの看板もすごい。

巨大な龍が建物の壁をぶち破って出てきたシーンを再現しています。

非常にド派手な演出で、特徴的な見た目をしているカンバンです、、、

夜になるとライトアップされるのでまた違った姿を楽しめます。

巨大な顔の柱があるホテル

道頓堀では安らぎの場所であるホテルも超個性的!

なんば道頓堀ホテルでは入り口の柱が顔の彫刻になっています。

ホテルに用がなくてもつい立ち止まってしまう巨大な人型オブジェです。

まとめ

多数のユニークな看板がある道頓堀エリア。

たくさんの看板がにぎやかな道頓堀の雰囲気を演出し、街を歩くだけでとっても楽しいアミューズメントの世界が広がります。

道頓堀に来たら面白いものをどんどん見つけていきましょう。

名称:道頓堀 どうとんぼり
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目10
電話:06-6211-4542
道頓堀商店街のページ

関連記事

【新型コロナの影響について】

新型コロナウイルスの感染防止による影響で、臨時休業など各施設の営業時間が変わっている場合があります。
お出かけされる前には、公式HPやSNSなどで最新情報についてご確認ください。

ピックアップ記事

アーカイブ

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

ページ上部へ戻る